加藤そうせき

加藤龍太郎のアーティストとしての姿、名義。自分で歌う作品、また、自分の存在感が比較的濃い作品において名乗る。

 

原形は2016年5月、大会出場を目的として結成されたミクスチャーロックバンド「Indecisive Sons」。シンセ中心の比較的ポップな楽曲スタイルから活動をはじめ、徐々にピアノ中心のオルタナチックなサウンドに移行。理論に裏付けられつつもギリギリを責め、トリッキーなキメなどの技巧も豊富に含む楽曲が武器である。2019年6月解散、加藤龍太郎のソロプロジェクトとなる。(2020年6月、個人名義でIndecisive Sonsの楽曲にて構成されたフルアルバムをリリース予定。)

 

旧ネーム"Cat-O"は無機質で性に合わなかったため、/目を引くペンネームが欲しかったため、/目標とする「文学的存在」にイメージを近づけるため、/猫に関連性があるという点で、旧ネーム"Cat-O"との繋がりをつくるため、/飼い猫の名前を拝借して名づけた。

加藤漱石(実物)