· 

ただ今、ベータ版鋭意制作中

ボカロ1曲目がひと段落したところで、学芸大の超長い夏休みも終わり、大学生活が始まりました。
さっそく授業に追われて頭の中も片付けた部屋も汚くなってくる今日この頃です。

次に出す制作物として何を作っているかといいますとこちらです。

病気になりそうなデザイン。最近こういうの流行りですよね。

7/21のIndecisive Sons自主企画にて配布したベータ版をアップデートします。
7/21の段階で配布したデモは、言わば下書きの下書き的なものでしたが、今回は

①コード
トランジスタオルガン
②メロディ
8bit系シンセ
③リズム隊
打ち込みドラム音源、8bit系シンセベース


これら最低限の要素にて楽曲を再構成し、また作曲当時から増えた知識でアレンジをしなおしたりしたバージョンです。
7/21に配布したCDとはちがい、インスト楽曲として割と聴ける出来になっています。
(歌無い方が良かったりして)

3曲目、6曲目の作詞がすみ、11/6にて初披露。曲名も決まりました。
また、前回のデモで作曲が間に合っていなかった4曲目も出来てます。なかなかクレイジーなロキノン系に仕上がって、バンドアレンジがこれからたのしみです。

こちら、11/6企画にて配布開始。ライブハウスにステッカー感覚ではりつけたりしてこようかなと企んでます。
SoundCloudに完成品を一部抜粋でまとめます。ショートバージョンです。基本繰り返しの構成になっているので一番だけ聞けば8割ぐらいは魅力伝わるかな。
(SoundCloudには学校の作曲課題で作った曲とかも載るので是非チェックしてください。)

これを作る過程を配信したりとかもしてるんですけど…しょっちゅうステミキがバグって再起動を強いられるのでまともに出来てません。喋るのも難しいし。

解説動画を撮ろう解説記事を書こうとしているうちに授業と制作の期限に追われる毎日です。言い訳にはならないんですけど。
メイキング公開、徹底できる日がくるのか?
出来たら面白いんですけどね。

手始めにアリスからやろうと思ってますが、まずは自分の用いる音楽的言語の外部化からはじめないといけないので、こつこつやっていこうとおもいます。